焼結炭化ケイ素(SiC)製品

科学計測および産業機器向けBOOSTEC®炭化ケイ素-SiC-

Mersen Boostecは、焼結炭化ケイ素(SiC)製の革新的製品の開発に特化しています

一部の用途向けに、炭化ケイ素(SiC)にCVD(化学蒸着)被覆を施して完全無孔の高純度SiC面を実現することができます。

広範な用途:

  • 光学および科学計装(空間または地上通信、安定構造、大型科学計装など)
  • 化学および薬化学装置(連続流反応器、熱交換器など)
  • 機械的用途(機械的シール、ベアリング、スラストベアリングなど)
  • 産業用レーザシステム向けミラー
  • 半導体業界向け機器

Mersen Boostec社は、集光型太陽熱発電に関する革新的代替エネルギープロジェクトであるSicsolなど複数の共同プロジェクトにも携わっています。
Mersen Boostec社は、実際にセラミック製造プロセスを実施する前に、炭化ケイ素部品の設計においてお客様にアドバイスおよび支援を行います。

 

重要な利点を多数有する先端セラミック

  • 二次相のない高純度複合体 ・ 等方性物理的特性
  • 低密度
  • 極めて高い機械的強度および剛性(420 GPa)
  • 機械的疲労非感受性
  • 高い熱伝導性 (180 W/m/K)
  • 低い膨張係数
  • 腐食性および侵食性環境に対する極めて高い耐性

Mersen社は、2015年7月以来Boostec社株の95.07%を、Boostec社の主要提携企業であるAirbus Defence and Space社(旧Astrium社)は4.93%を保有しています。

炭化ケイ素部品の設計および製造に関するMersen Boostec社独自のノウハウは、Mersenグループの提供する過酷な環境に適した機器およびソリューションのラインナップでも活かされています。

 

ミラーおよび安定構造

SiC space optics Mersen

ミラーおよび安定構造

Mersen社の地上および宇宙望遠鏡ならびに科学計測向け炭化ケイ素SiC(先端セラミック)

製品詳細

レーザスキャナ用高速ミラー

レーザースキャナ用高速ミラーBoostec Mersen

レーザスキャナ用高速ミラー

Mersen社の高速optoSiC®ミラーは、測地学、計測学、UV-IR、LIDAR、航空機システムといった先端技術市場のレーザースキャナ技術における変革を可能にします。

製品詳細

AM - メルセン・エフエムエー株式会社

本社

〒163-0706
東京都新宿区西新宿2-7-1
小田急第一生命ビル6階

T: (TEL) 03-5325-6311

F: (FAX) 03-5325-6758

Boostec® silicon carbide - data

02/07/2017 - 81.81 KB

ダウンロードセンター