プロセス技術

プロセスに関するノウハウからスキッドマウント式ターンキー納入まで

メルセン社は、耐食機器の世界的リーダーです。

1950年以降、メルセン社はHClとH2SO4などに関するノウハウと専門知識を強化してきました。

スキッドマウントプロジェクトが初めて成功したのは1986年のことでした。それ以来、70基以上の実績を積み上げてきました。

 

塩酸合成、HBr合成

塩酸合成 メルセン

塩酸合成、HBr合成

Sintaclorバーナ: HCL、CL2またはBr2、HBrバーナ

腐食性ガスの吸収

ガス吸収 mersen

腐食性ガスの吸収

吸収: 水を用いた吸収により、酸性溶液へ腐食性ガスを移送

HClの蒸留

蒸留、脱着、除去 mersen

HClの蒸留

純HClガスの一般的な用途は、太陽電池や電子機器用の高純度シリコンです。

硫酸希釈

酸希釈 Mersen

硫酸希釈

硫酸希釈用耐食性機器

その他システム

臭素酸合成 Mersen

その他システム

Mersen社: ブロミン酸合成用耐食性機器

AM - メルセン・エフエムエー株式会社

本社
〒163-0714
東京都新宿区西新宿2-7-1
小田急第一生命ビル14階

T: (TEL) 03-5325-6311

F: (FAX) 03-5325-6758

Process technologies provider

26/06/2017 - 2.01 MB