耐食材料

高い腐食性に耐える先進材料

Graphilor®における超微粒子アイソスタティックグラファイトの使用は、機械強度および耐熱温度が極めて高く(最高430℃)、含浸が3種類(フェノール樹脂XBS、炭素XC、およびPTFE XTH)あることから化学製品市場において比類がありません。

「普遍的耐食性」を有する炭化ケイ素熱交換器

この材料は活性の高い化合物に特に適しており、Mersen Boostec®はSiC粉末から最終熱交換器に至るまでの主要な段階を社内で生産します。

タンタル、強酸に最も適した高級金属

タンタル製工学製品は、最高250℃の高腐食性酸を取り扱う際に好まれる耐食ソリューションです。

CLクラッド®は、Mersen社が特許を取得したクラッド技術

コスト効率の良いタンタルクラッド技術および既存のクラッド技術に代わるソリューション
このプロセスを用いることで、タンタルの薄層が炭素鋼ベースプレートの表面全体に広がります。このような素材で作られた機器は、金属の機械抵抗とタンタルの並外れた耐食性を兼ね備えています。

Armylor®PTFEライニング付き継手、配管、およびタワー、ならびに大直径に関する特殊な専門知識

シームレス構造: 最大直径DN 1600、どの直径も構造体を溶接。使用可能な金属はPTFE、TFM、およびPFA。

AM - メルセン・エフエムエー株式会社

本社

〒163-0706
東京都新宿区西新宿2-7-1
小田急第一生命ビル6階

T: (TEL) 03-5325-6311

F: (FAX) 03-5325-6758