酸処理

塩酸 – HCL塩化水素

処理、回収、濃縮、および希釈

塩酸は、全世界の塩素産業に不可欠な要素です。生産されるHClの大半は、塩素化反応による副生成物として生成されます。HClは約40のプロセスで副産物として生成され、塩酸は約110の化学物質製造プロセスで原料として用いられています。

Acid processing HCl Mersen

プロセス機器およびプロセス技術

1950年より、Mersen社はHCl生産技術を開発してきました。

Mersen社は、HClの処理(有機物または無機物除去)、あらゆる率での濃縮、回収、乾燥、希釈、および液化を行うための耐食性機器およびパッケージをご提供いたします。

硫酸 - H2SO4

濃縮および希釈

硫酸は、世界で最も多く生産されている工業用化学物質の一つで、リン酸、二酸化チタン、フッ化水素酸、および硫酸アンモニウムの生産などの用途、ならびにウラン処理や冶金用途で用いられています。

プロセス機器およびプロセス技術

Mersen社は、硫酸を濃縮(10%から最高96%まで)または希釈するための機器およびパッケージをご提供できます。Mersen社は、以下のような特定のサービスに用いる構造に最適な材料を選択し供給します。

  • Graphilor® (含浸グラファイト)
  • 炭化ケイ素、高級金属(ジルコニウム、タンタル、チタン、ニッケル合金)
  • Armylor®(フッ素重合体ライニングを施したスチール)製配管および構成部品

フッ化水素酸 - HF

フッ化水素酸は、フッ化炭素の生産を行う際の原料です。また、フッ化水素酸は、ガソリンの製造に用いられるプロセスである石油アルキル化において触媒としての役割も果たします。さらに、金属処理やウラン燃料生産でも用いられています。HFは極めて腐食性の高い物質です。

プロセス機器およびプロセス技術

Mersen社は、耐食性材料のエキスパートとして、Graphilor XTHという名のHFに耐性を有する他に類を見ないテフロン含浸を施したグラファイトで製造した機器、ならびに炭化ケイ素(SiC)熱交換器をご提供できます。Mersen社は、希釈スキッドの設計および製造を行っており、PTFEライニング付き配管も供給しています。

HBr

プロセス技術

Mersen社は、プロセスに関する深い知識を有しHBr合成ユニットの設計および製造を行う、世界で他に類を見ないサプライヤーです。