高級金属加工のエキスパート                              チタン製熱交換器

チタン製熱交換器の紹介

長さ15メートル、直径2メートルのチタン製熱交換器が、Mersen社の中国拠点である賢達(xianda)工場でこの程製造されました。

この大容量の熱交換器は、世界的に有名な大手化学製品会社に納入予定です。同社の欧州拠点のソーダ灰生産用プロセスの一環として設置されることになります。

Mersen社賢達工場では、ニッケル合金、チタン、ジルコニウムを素材とした熱交換器、カラム、圧力容器、反応器なども製造しています。

製品についての詳細なご質問、御見積依頼、営業技術者の訪問をご希望される方はMersen社日本法人メルセン・エフエムエー㈱までお気軽にお問合せ下さい。