最新型塩化水素(HCl)発生装置【インド】

【Mersen社の革新的技術力を駆使し多様な要求仕様に対応】

Mersen社はこのほど、Grasim Industries社、GNAL社、GACL社などのインドにおける先進企業各社と塩化水素(HCl)発生装置の複数契約に成功しました。契約総額は数百万ユーロ(日本円で数億円相当)となります。

GACL社は、インド国内で急成長しているビスコース繊維/特殊ガス市場で製造工場を運営しています。同製造プロセスにおいて、HCl製造は非常に重要な役割を果たします。

Mersen社の開発したHCl発生装置最新シリーズは、‘Sintaclor® Eco & Flex’の名称でリリースしています。従来装置との比較で、水使用量を大幅に削減し、且つ高圧スチームの発生を実現しました。まさに地球にやさしいEcoソリューション技術といえます。

設計はフランスのPagny(パニー)工場が実施、設置はインドのチームが担当する予定です。Mersen社フランス/インドチームの協業案件となる記念すべきプロジェクトは2019年中に完成予定です。

(2018年11月7日Mersen社フランス本社リリース:要約)