Mersen Global

MERSEN Japan

 

電気機器およびアドバンスドマテリアルズのグローバルエキスパートであるメ ルセン社は、エネルギー、 輸送、エレクトロニクス、化学・製薬、プロセス産業などの分野で、お客様のニーズに応え、パフォーマンス を最適化するための革新的な解決策を提案しています。

メルセングループは、日本国内の複数の事業所を通じて、優れた技術と信頼性の高い製品を供給し、国内で材料、部品、装置メーカーとしての主要な地位を築いてまいりました。

ヒューズ業界のグローバルリーダーであるメルセンは、ヒューズ以外にもラミネートブスバー、ヒートシンク、SPD、断路器、集電装置、接地装置、太陽光発電監視システムなど幅広く事業を展開しています。さらにメルセングループは、黒鉛を使用した耐食性機器の分野でも国内で有力なシェアを占めています。

国際見本市に出展するメルセン
2017年6月19日23日 - Salon du Bourget - パリ、フランス
2017年6月25日27日 - EASA Convention - Tampa, FL, USA
2017年6月27日30日 - HydroVision - Denver, CO, USA
2017年5月16日18日 - Euro Chlor - ベルリン、ドイツ
2017年5月22日25日 - AWEA - Anaheim, CA, USA

耐食性機器で世界No.1

メルセンは広範囲の素材(黒鉛、SiC(炭化ケイ素)、高級金属、ニッケル合金、ステンレス、炭素鋼、フッ素樹脂等)から適切な材料を選定して耐食性機器及びプロセス装置を設計、製作しています。 私どものサーマルデザイン、プロセスエンジニアリング及び耐食性材料に関する知識と経験は、お客様のプロセス上の諸問題を解決する力となります。また製作される機器は、ASME, AS ADM, JIS, CODAP 等の国際規格に準拠可能です。

圧力容器の世界的メーカー

長年の経験と実績から、メルセンはソリッド材、ライニング材、クラッド材から適切なデザインを提案しています。2006年には、CL-Clad®という独自のクラッド技術を開発し特許を取得しています。

  • 化学工業、ガス製造、海水淡水化プラント向け炭素鋼製圧力容器
  • 化学工業、肥料産業、製薬工業向けニッケル製圧力容器
  • 精密化学および特殊化学工業向けステンレス製圧力容器
  • 化学工業、湿式製錬、特殊化学工業向けチタン製タンクおよび圧力容器
  • 有機化学工業(特にプラスティック製造)向けタンタル製圧力容器
  • 化学工業(酢酸製造など)向けジルコニウム製圧力容器

タンタル製圧力容器

炭素鋼製圧力容器

ステンレス製圧力容器

ニッケル製圧力容器

チタン製圧力容器

ジルコニウム製圧力容器

どこで購入する

NIPPON CARBON MERSEN Co Ltd

5F Shinjuku Sky Bldg.4-1-23,Shinjuku, Shinjuku-ku
160-0022 TOKYO Japon

Tel :+81 (0) 3 5368 3250
sales.ep.jpn@mersen.com 


耐食性プロセス機器

MERSEN JP Japan KK

Shinjuku Dai-ichi Seimei Bldg 3F # 2-7-1 Nishi-Shinjuku, Shinjuku-ku # PO BOX 5059
163-0703 Tokyo Japon

Tel :+81 3 5325 6926
Fax :+81 3 5325 6957
sales.ep.jpn@mersen.com 


電力の安全と信頼性
高温対応の先端材料とソリューション

MERSEN JP FMA Japan KK

Shinjuku Dai-ichi Seimei Bldg 3F (P.O. Box 5059)
2-7-1 Nishi-Shinjuku Shinjuku-ku
163-0703 Tokyo Japon

Tel :+81 (3) 5332-5361
Fax :+81 (3) 3366-3914
sales.ep.jpn@mersen.com 


耐食性プロセス機器
モーターと発電機向け電気ソリューション